Maintenance Vol.13 チェーンメンテナンス

2022年6月17日

こんにちは、Gentle Street Riderです。

メンテナンススタンドを使ってStreet Twinのチェーンをメンテナンスしました!

ODOMETERは2,400㎞ですが近々ツーリングに行くので、少し早いですがStreet Twinのチェーンをメンテナンスしました。早速、購入したリヤメンテナンススタンドを使用しました。L字受けをアームの下の部分にかけました。L字が付いている軸は2段階に長さを調整できるのですが、長い方にしてStreet Twinに丁度よかったです。軸は6角でネジを締めて固定します。

リヤメンテナンススタンドを使用する前に、Street Twinにフロントホイールクランプをかけて車体を立てました。安心してリヤメンテナンススタンドをかけることができました。

Street Twinのチェーンメンテナンスをいつもの順序で行いました。メンテナンスローラーと違い、メンテナンススタンドは後輪が宙に浮いているので、左手でタイヤをくるくる回すことができます。チェーンのメンテナンスがとても楽にできました。

車体が立っているので、ついでにオイルと冷却水の量を確認しました。両方ともいっぱい入っています。

ツーリングが楽しみです。

Ride Gently, Ride Safely.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。